Ribolla Gialla 2009 / Gravner
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

Ribolla Gialla 2009 / Gravner

¥9,900 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

リボッラ ジャッラ グラヴネル イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州 白 濃辛口 リボッラ・ジャッラ100% イタリアワイン 特に白ワインを語る上で欠かすことの出来ない人物 ヨスコ・グラヴネル 1901年から代々続くワイナリーですがヨスコが大きな変革を行いイタリアワインの巨匠と呼ばれるまでになりました 80年代から90年代半ばまでは新樽発酵と熟成の高いレベルの白ワインを造りイタリアのみならず多くの国のワインラバーに衝撃を与えましたが突如95年より樽のニュアンスを避け大樽での熟成に変更 98年からは発酵に地中に埋めたアンフォラ(甕)を使い現在に至ります 98年からもアンフォラに接する時間などは毎年アップデートし以降は皮の浸漬の長さから褐色の色濃い白ワインを造ることになりました 奇しくも彼を有名にした葡萄品種はシャルドネやソーヴィニヨン・ブランという品種でしたが現在は白葡萄のみこの土地に1000年以上前からあると言われる品種であるリボッラ・ジャッラのみで白ワインを生産しています (その他の白葡萄品種は2012年が最終) 畑はとても美しく池があり(水は生命の起源と本人談)集約的かつ単一栽培によって破壊された自然のバランスを可能な範囲で再確立する為だそうです 葡萄畑のあるテラスにはオリーブの木やヒノキ 野生のリンゴの木やナナカマドが植えられ様々な野生の鳥が集まるようにしています ワインの製造過程としては収穫した葡萄を約半年間皮ごとアンフォラに入れ発酵及び初期段階の熟成をし圧搾後液体のみをアンフォラに戻し5ヶ月追熟し大樽に移して6年(!)もの熟成を経てボトリングします 常にシリアスで内向的なワインが多い印象のグラヴネルですが2009年は例年より外交的で飲む温度次第では魚でも肉でものオールラウンダーです